BMW E30 Life  サンマル日記

BMW E30のレストア&メンテナンス日記です。

BMW E30 【スタイルアップFile 6】ボンネットダンパー加工

よしあきです!こんちわ!

 

 

エンジンルームの点検整備で開け閉めする

ボンネット。このE30特有の

アリゲーター式のボンネットを支える役目をしているのが、

ボンネットダンパーです。

 

 

先日、ちょっと反発力が

弱くなってきてるように

感じたので、点検がてら外してみました。

 

 

ボディ側とボンネット側で

連結されているのですが、まずボディ側を外した後 

ボンネットに繋がっている白↑を先に外す(13mm)

と赤↑のピンが外し易くなります。

 

f:id:yoshiakisan10:20190818114717j:plain

 

 

ちなみにこんなピンで留めてあるので、

スライドさせるとすぐに外れます。

f:id:yoshiakisan10:20190818114804j:plain

 

 

外したボンネットダンパー。

 

f:id:yoshiakisan10:20190818114824j:plain

 

体重をかけて押し込んでみると、

結構反発力もあって

まだ交換には早そうでした。

 

んでもって、このダンパー

せっかく外したので

ちょっと加工して遊んでみようと思います。

 

 

よくこのシェルケースを黄色にペイントして

BILSHTEIN風にしたりするのですが、

ウチのE30、エンジンルームの仕上げは

黒 X シルバーで統一したいと考えているので

黄色の差し色は ちょっと邪魔になります。

 

 

なので、シルバーのBILSHTEIN風に

加工してみようと思います。

 

 

純正ダンパー表面は ブラックなので

下地を出す為に、塗装を剥がします。

そこで使うのがこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホルツ ペイントリムーバー 塗装はがし液 自動車塗装全般 250ml MH261
価格:957円(税込、送料別) (2019/8/18時点)

楽天で購入

 

 

HOLTSの 強力塗装はがし剤。

 

これを塗装表面に垂らして、しばらく置くと

ウネウネ〜っと塗装が剥がれて浮いてきます。

 

f:id:yoshiakisan10:20190818114856j:plain

めちゃくちゃ強力なので 車の塗装面への付着に要注意です。

 

塗装を剥がした後 グラインダーで

コンパウンドピカールケアと研磨すると、

 

f:id:yoshiakisan10:20190818115005j:plain

ピカピカの金属シェルケースになります!

 

f:id:yoshiakisan10:20190818115023j:plain

 

 

こちらにPCで作製した

ブラックのBILSHTEINロゴステッカーを

施しますと、

 

f:id:yoshiakisan10:20190818115042j:plain

シルバーシェルケースの

BILSHTEIN風ボンネットダンパーの完成です。

 

f:id:yoshiakisan10:20190818115129j:plain

 

よく見ないとわからないくらいの

主張の無さが狙いですね!

 

 

・・・とまぁこれで

めでたしめでたしのはずだったんですが

 

 

 

 

 

3日後

 

 

 

 

 

ピカピカにしたシェルケースに

 

 薄っすらと サビが!!!(;゚Д゚)

 

 

 

 

ん〜

 

 

 

 

やっぱりむき出しのスチールじゃ

サビてきちゃうんですね。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

という事で、後日磨き直した後

金属用のプライマーで下処理して

クリアを塗装した上に、もう一度

BILSHTEINステッカーを貼り直しました。

 

f:id:yoshiakisan10:20190824173618j:plain

ちなみにバックに写ってるのは BMWエンジンカバーで作ったキーフックです。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20190824173802j:plain

後はこのステッカーが

 

エンジンルームの熱に

耐えることが出来るかですね。(^^;)